蔵元からの便り

焼きたてバウム!

明日23日は焼きたてバウムを販売します!

◉12:00~12:30木桶バウム工房にて。

工場見学も祝日日程で10:30から15:30まで30分ごとに開催します!

ご予約はWEBから

明日はお天気のようですが、肌寒い季節になりました。
見学通路は空調がないため、暖かくしてお越しください。

金笛しょうゆパーク2周年を迎えました!

多くの皆様のお支えのもと本日しょうゆパーク2周年を迎えることができました。
本当にありがとうございます。心から感謝御礼申し上げます。
 
昨年からのコロナの厳しい情勢下、スタッフみんなの創意工夫と努力、日本一笑顔をつくる醤油蔵を目指し、醤油の美味しさ・魅力を伝えたいという想い、御客様に励まされ、なんとか乗り越えて参りました。
 
しょうゆパーク総来場者100000人、工場見学参加者25000人と目標を大きく上回る御客様にお越し頂き、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 
ただ、もちろんまだまだ課題や改善しなければならないことも多くあるのを強く感じています。
 
先日、尊敬する川越氷川神社の山田宮司から、『常若とこわか』という言葉を教えて頂きました。
長く続くものは、常に若いということ。時代と精神を継承するためには、定期的に改めて新しくし、すべてを変えなくてはいけない。
伊勢神宮の式年遷宮がまさに常若の精神で、20年に一度、神様をお祀りする建物などをすべて新しくし、先人たちの精神や技能を受け継いでいく。1300年それが続いている。
常に謙虚さと感謝の気持ちを忘れず、『常若の精神』で、日本一、笑顔をつくる醤油蔵を目指し、これからも日々精進して参ります。
 
 
笛木醤油 十二代目当主笛木吉五郎

埼玉新聞に掲載されました

埼玉県150周年特集で埼玉新聞に掲載されました!

(どーんとカラーでご紹介いただき…恐縮しております)

東京新聞に掲載されました:産官学連携プロジェクト

川越市市制100周年の来春、バウムクーヘン製造販売の2号店『川越バウムLabo』を弊社川越店うんとん処の隣にオープンする計画が進行しております。
 
その中で、埼玉県が支援する産官学連携プロジェクトとして、東京国際大学の学生と新商品開発を進めていて、東京新聞に紹介されました!!
若い発想力をいかし、川越がもっともっと元気になるよう、頑張って参ります!

呉汁めんはじめます!

季節限定メニュー、呉汁めんが今シーズンもはじまりました!
 
▼金笛うんとん処春夏秋冬(川越)
・11/10〜 毎日食数限定販売
▼金笛しょうゆパーク しょうゆ蔵のレストラン(川島町)
・11/20(予定)〜 土日のみ販売
 
*うんとん処春夏秋冬としょうゆパークで提供日が異なります。
 
今年は「たんたんうんとん」の販売はございません。ごめんなさい!
 
欠品していたバウム商品も店頭に並んでおります♪
 
本日もよろしくお願いいたします。