創業230周年記念醤油!木桶初しぼりを発売します!

年が明けたと思ったらもう2月ですね!

今年の目標は『勝つまで やる』、女将の小春です。

さて、金笛は2019年、創業230周年を迎えます。

それを記念したこだわりのお醤油「木桶 初しぼり」を本質発売いたしました!

…のですが、本日の醤油仕込み体験イベントが予想以上のお客様にお越しいただき(直前5日で倍増)、あっという間にご用意した分の100ミリが売り切れとなってしまいました。。。(川越店ではまだ若干在庫がございます!)インフルエンザ罹患の者もあったりで、きちんと在庫をご用意できなかったこと、お詫び申し上げます。

本日ご来店いただいたのにお買い求めいただけなかったお客様、大変申し訳ございませんでした。。

週明けにはご用意いたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

また下記ネットショップからもお求めいただけます。

shop.kinbue.jp/?pid=132202509

このお醤油は、まさに230周年を記念するお醤油だと自負しています。

使用している青山在来大豆は、一般市場には流通しない幻の大豆。

ショ糖の含有量が多く、糖質25%と甘味が強いのが特徴です。

この大豆で醤油をつくりたい!という金笛のアプローチに応えてくださったのが、小川町青山にある横田農場さんをはじめとする有機農家さんたち。

せっかく大豆をつくっていただくなら、その課程もお客さまたちと共有したい!そうした思いから、2017年「みんなで大豆から醤油をつくろう!」イベントがスタート。(いま考えるとこのイベントタイトル、まんますぎますね、、)

大豆の種まき、収穫、そして蔵での醤油の仕込みまで多くの方にご参加いただきました。

みんなの『美味しくなぁーれ!』の想いが詰まったお醤油、ぜひご賞味くださいませ。

カテゴリ・最近の記事